就職・転職・仕事

転職エージェントむかつく うざい 役に立たない時の解決策!

job-change-agent-annoyed-icon.jpg

こんにちは!

今回のお題はタイトルにもありますように

  • 転職エージェントがむかつく!
  • 転職エージェントの担当者がうざい!
  • 転職エージェントなんて役に立たない!

など、転職エージェントに不満を感じ、嫌気がさした時の解決策や理由。

それと

もう今の転職エージェントは嫌だから他の転職エージェントか転職サイトに変えたい!

と思っている方に向けて、おすすめな転職エージェント・転職サイトの紹介をしたいと思います!

「解決策よりも、とにかく早く他のエージェントに変えたい」という方は「別の転職エージェント・転職サイトに変えたい方へ」までショートカットしていただいても構いません。

仕事探しをするため、転職エージェントを利用してみたものの

やたら上から目線でむかつく!
ろくな求人を紹介しないくせして偉そうでうざい!
妙に急かすから苦手、辛い…。

など、思いのほか悪質な対応を受けて想定外な悩みに出くわし、就職・転職活動がスムーズに行かなくてお困りな方って、実は割と多いのです。

転職エージェントがむかつく うざい 役に立たないと感じさせてしまう理由

むかつく・うざい・役に立たないと感じる転職エージェントの特徴

よく「むかつく」「うざい」「役に立たない」と悪い評判を持たれる転職エージェントのパターンでは、以下の物が多いかなと思います!

  • 上から目線で態度が偉そう
  • 転職エージェントからの電話やメールがしつこい
  • 希望に沿わない求人を案内される
  • 希望や要望を無視される
  • なぜか特定の求人を強引にゴリ押ししてくる
  • やたらと急かす・冷たい
  • 業界や職種の知識が乏しいのに妙に上から目線で対応される

上記のように、求職者に対して妙に上から目線という特徴があります。

また、こういった高圧的な態度や横柄な態度をとられたという方は割と多いようで、Googleで「転職エージェント むかつく」と検索をかけると他のキーワードの部分に

  • 転職エージェント 説教
  • 転職エージェント 見捨てられる
  • 転職エージェント 嘘つき
  • 転職エージェント 偉そう
  • 転職エージェント 強引
  • 転職エージェント 切られる
  • 転職エージェント 裏事情
  • 転職エージェント 塩対応

などのようなネガティブな関連キーワードが表示されます。

Job-change-agent-annoyed-google-search.png

この関連キーワードに表示される項目というのは、検索されることが多いキーワードであることを意味します。

検索される頻度が多いということは、割と多くの人が転職エージェントで不快な思いをした経験があるということになります。

 

むかつく・うざい等の転職エージェントが存在してしまう理由

むかつく・うざい等の転職エージェントが存在してしまう主な理由は以下の4つです。

①内定先の企業から仲介手数料を貰っているため

理由①は、転職エージェントが「求職者」からではなく「内定先の企業」から仲介手数料を貰うビジネスモデルであることです。

転職エージェントは決してボランティア活動で行っているわけではなく、ハローワークのように国の税金にて運営しているわけでもありません。

ですが、求職者は転職エージェントを無料にて利用することができます。

転職エージェントは求職者を企業に紹介し、企業が求職者を採用した暁に、その内定企業先から成果報酬を貰うというビジネスモデルで運営しているのです。

金額的には企業によって異なりますが、だいたい内定者に通知されている年収の30%~35%くらいになります。

仮に年収300万円という条件で求職者を採用したら90万円くらい、年収1000万円という条件で求職者を採用したら300万円くらいという高額な手数料を企業は転職エージェントに支払うことになります。

転職エージェントにとっては求職者も企業も、どちらも顧客であるのですが、転職エージェントに対して高額な手数料を支払っている企業側の方が尊重されがちになってしまう場合があるのです。

言い方を変えると、こういったビジネスモデルのおかげで求職者側は無料にて転職エージェントを利用することができるわけであるため、企業側の方が尊重されがちになります。

 

②キャリアアドバイザーにノルマが課せられる

理由②は、キャリアアドバイザーにノルマが課せられることです。

先ほども説明しましたが転職エージェントはボランティア活動ではなく、国からの税金にて運営しているわけでもないため、収益を上げる必要があります。

そのため、キャリアアドバイザーに対してノルマが課せられることになります。

求職者が内定を決めないことには目標が達成できないため、どうしても高圧的な態度になってしまったり、横柄な対応になってしまう場合があるのです。

また、悪質な場合ですと、ノルマ達成のために嘘をつくケースも無いとも限りません。

 

③キャリアアドバイザーの能力不足

理由③は、キャリアアドバイザーの能力不足です。

キャリアアドバイザーも人間ですから完璧ではなく、スキルや経験が不足しているキャリアアドバイザーや、就任したばかりで業務に慣れていないキャリアアドバイザーもいることでしょう。

その場合、求職者の希望や要望に沿えることができず、転職エージェントを「むかつく」「うざい」「役に立たない」と感じさせてしまうことがどうしても起きてしまいます。

 

④求職者とキャリアアドバイザーとの相性が合わない

理由④は、求職者とキャリアアドバイザーとの相性や考え方などが合わないことです。

転職エージェントに限ったことではないのですが、相性の良い人、相性の悪い人という組み合わせがどうしても起きてしまいます。

考え方や行動の仕方についても人それぞれでありますし、才能や素質、気質や性格、長所や短所なども異なります。

これらのような要素が原因で、どうしても相性が良い・悪いという事が起きてしまうため、相性が悪いと、転職エージェントを「むかつく」「うざい」「役に立たない」と感じさせてしまう要因になるのです。

 

転職エージェントむかつく うざい 役に立たない時の解決策

以下は転職エージェントがむかつく・うざい・役に立たない場合の解決策になります!

①希望・要望・意思を明確に伝える

1つ目は、自分の希望・要望・意思を明確に伝えることです!

自分が望んでいることやして欲しいこと、逆にして欲しくないことを明確に伝えるのです!

キャリアアドバイザーからして見れば、具体的にどうして欲しいのかを教えてもらえないと適切なアドバイスができません。

例えば、通勤について説明する場合であれば

「自宅から通える範囲が良い」

というような漠然とした説明ではなく

「自宅から電車と徒歩で○○分以内で通える場所」

「車を持っていないから車通勤は不可」

「交通費全額支給な会社」

などのように具体的な説明をするように心がけましょう!

ただし、あまり要望が多すぎたり、高望みしすぎてしまうと競争率の高い企業ばかりになってしまったり、そもそも条件に一致した求人が出てこなかったりしてしまいますので、その場合は、ある程度の妥協も考えましょう。

②担当者を別の人に変えてもらう

2つ目は、担当者を別のアドバイザーに変更してもらう方法です。

少し気まずいかもしれませんが、担当者の変更を希望する人は割と多く、自分と担当者の相性が合わないと感じたら無理をせずに担当者の変更を申し出ましょう!

③他の転職エージェントを利用する

3つ目は、他の転職エージェントを利用することです。

今、利用している転職エージェントが自分には合わないと感じた場合や、②の方法が面倒で手っ取り早く解決したいという方は、試しに別の転職エージェントや転職サイトを利用してみても良いでしょう。

他の転職エージェントや転職サイトも利用してみて比較してみると良いしょう。

1つの物に絞っても良いですし、複数のサービスに登録して色々と比較してみるのもアリだと思います!

 

別の転職エージェントや転職サイトに変えたい方へおすすめな転職サービス(特化型)

今、利用している転職エージェントが自分には合わないと思うのならば、別の転職エージェントや転職サイトを利用してみても問題ありません!

他の転職エージェントや転職サイトも試してみて、今お使いの物と比較してみるのが良いでしょう!

特に、ある用途に特化した転職エージェントや転職サイトとか、新しめの転職サービスなどは、割と狙い目であることが多いです!

今まで定番であるリクルートエージェントやdoda、リクナビNEXTのような総合型の転職エージェントしか利用したことのない方は、今までとはちょっと違ったタイプの物を利用してみるというのも有効であります!

※総合型の転職エージェントが悪いという意味ではありません

 

【ある用途に特化した転職エージェントや転職サイト】

地方からの上京に特化・MIYAKO TICKET(ミヤコチケット)
退職代行サービスも追加可能なサービス・reフレッシュ転職
工場業務・製造業の求人に特化・工場求人ナビ
有料の転職サイト・転職hone(ホン)
IT・Web業界に強い転職サービス・IT求人ナビ

・Tech Stars Agent

 

MIYAKO TICKET(ミヤコチケット)

「MIYAKO TICKET(ミヤコチケット)」は地方から上京したいという求職者の支援をしてくれる転職エージェントです!

>>>MIYAKO TICKET公式サイト

仕事探しと家探しをセットでサポートしてくれる上に、転居初期費用を一部負担してもらえる転職エージェントです!

 

reフレッシュ転職

「reフレッシュ転職」は弁護士によるアフターサービス「reターン退職」もオプションにて利用できる転職エージェントです!

しかも転職で5万円がプレゼント!

>>>reフレッシュ転職公式サイト

 

従来の転職エージェントで行われるような就職・転職活動だけでなく、退職代行サービスもオプションにて追加できるのです!

「パワハラや嫌がらせが酷く、転職したい」「退職したいのに退職させてくれない」「有給休暇を消化させてくれない」「残業代の未払いがある」「極力、会社の人と会いたくない」「傷病手当を貰いながら転職活動したい」などのトラブルや悩みを抱えている方に適した転職エージェントです!

 

工場求人ナビ

「工場求人ナビ」は工場業務・製造業の求人に特化です!

>>>公式サイトはコチラ

 

単に仕事を紹介するだけではなく、専用コーディネーターが求職者の要望や適性に合った仕事を探してくれます!

また、就職後は各工場にいるサポートスタッフによるアフターフォローもあるため未経験者も安心して働けます!

 

転職hone[ホン]

「転職hone[ホン]」は20〜30代キャリアのサポート経験・知識が豊富なプロの転職サポーターがマンツーマンで本気の転職活動を本気でサポートします!

>>>転職hone[ホン]の公式サイト

 

有料の転職支援サービスになりますが、企業からの利益で運営されている従来の転職エージェントとは全く異なり、転職エージェントではないからこそできるサービスとなっております!

 

IT求人ナビ

「IT求人ナビ」はIT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化した転職エージェントです!

IT業界や技術に精通した専任のスタッフが、求職者に対してキャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供します!

>>>全国7拠点でエンジニアの転職を支援【IT求人ナビ】

 

Tech Stars Agent

「Tech Stars Agent」は全員エンジニア出身のため、スキルやキャリアを見据えた転職支援を行うことができます。

IT・WEB・ゲーム業界特化の専門エージェントであり、自分に最適な職場が提案されるので、転職後のミスマッチも起こりにくいです。

>>>Tech Stars Agentの公式サイト

 

 

まとめ・所感

今回は「むかつく」「うざい」「役に立たない」と感じる転職エージェントの特徴や解決策、それからおすすめの転職支援サービスについて記事にしました!

人生を大きく左右する就職・転職活動ですが、転職エージェントと相性が合わず、そのままダラダラと付き合いを続けていると支障が出てしまい、良い仕事を見つける事ができません。

効率よく就職・転職活動するためにも適切な対策をするか、思い切って別の転職支援サービスを利用し、活動を進めていく方が吉となるかと思います!

今回紹介したおすすめの転職支援サービス以外にも追記していく予定ですので、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!