就職・転職・仕事

プログラマー未経験におすすめな転職サイトやエージェント!ゲーム web SEなど

programmer-inexperienced-career-change-agent-featured-image.jpg

今回は未経験の状態からプログラマーに転職したいという方におすすめな転職サイト・転職エージェントの紹介です!

ゲーム・web・SE(システムエンジニア)などに興味や憧れはあるものの、未経験の状態からでも就職できるのか?

そう疑問に思っている人もいると思います。

年齢や素質にもよりますが、未経験の状態からでも就職することは可能です。

ですが少しでも有利な状態で就職活動するため、就職後に幸先の良いスタートを切れるようにするため、途中で挫折しないようにするためには、プログラマー系の就職・転職に特化した専門性の高い転職サイトや転職エージェントを利用することが重要となってきます!

でないとプログラマーに転職できない、あるいは就職できたとしても短期間で辞めてしまうという結末になってしまう恐れがあります…。

そこで今回は、なるべく早く就職したい人向けに「研修制度がある企業を紹介してもらえるもの」「企業の紹介だけでなく学習サポートもあるもの」「短期離職率の少ないもの」などを中心に紹介していきます!

逆に、就職前にプログラミングの基礎知識を学んだり、資格を取得するなど万全の体制を整えてから就職したいという方は就職支援も行ってもらえるプログラミングスクールを利用することをおすすめします!

就職支援も行ってもらえるプログラミングスクールについては別記事の『プログラミングスクール紹介!就職支援もおすすめ!無料 学割 給付金あり!』を参考にして下さい。

それと、プログラミング初心者におすすめなパソコンの購入を検討している方は別記事『プログラミング初心者におすすめなパソコン!安いのに高性能!29800円~!』も参考にしてみて下さい!

未経験からプログラマー転職を目指す人へアドバイス(※重要)

未経験からでも転職は可能だけれども…。

重要なことなので本題に入る前に必ず把握しておいてほしいことがあります。

「未経験の状態からでもプログラマー職に就職できるのか?」

こういった疑問を持たれている方も多いことでしょう。

もちろん、可能であります!

プログラマー・システムエンジニア系の仕事は未経験OK・学歴不問といった求人がたくさんあります!

特に若いうちでしたら、就職するだけならば割と容易にできます!

そう、就職するだけならば…。

ここで気を付けなければならないことがあります!

「未経験OK・学歴不問」という求人がたくさんあるからといって「プログラマーという仕事が簡単な業務である」「バカでもできる」「苦労や努力なしでも務まる」という意味ではないのです。

プログラミングを独学で学ぶことも不可能ではないですが、若い頃からパソコンや英語に慣れ親しんでいない方には非常に酷です…。

なので事前準備が足りないと、仮に就職できたとしても長続きせず、短期間で辞めてしまうということになってしまうのです…。

実は僕自身も過去にプログラマー・システムエンジニア系の仕事に就職したことがあるのですが、とにかく即戦力を重要視される会社を選んでしまい、即戦力のない僕は早々と見捨てられてしまい、3ヶ月間という短い期間で退職してしまいました…。

ちなみにハローワークの職業訓練校経由での転職でした。

過去の僕のように、就職できたとしても短期間で辞めてしまうという事にならないようにするためには事前準備が重要なのです!

そのためにはプログラマー系の就職や転職に強く、特化した転職サイトや転職エージェントを利用し、就職活動に励む必要があるのです!

もしくはプログラミングスクールを利用して、就職前に基礎知識を身に付けるなり、資格を取得し万全の体制を整えてから就職する必要があります。

最近では転職エージェントのように就職支援も行ってもらえるプログラミングスクールが増えてきましたし、無料で利用できるもの、国からの給付金で格安で利用できるもの、学割やキャッシュバックキャンペーンがあるものなどもあり、金銭的負担を抑えながらプログラミングを学べるようになってきました!

冒頭でも述べましたが、プログラミングスクールについては別記事の『プログラミングスクール紹介!就職支援もおすすめ!無料 学割 給付金あり!』を参考にして下さい。

「未経験の状態からでも就職できるか」だけではなく「無事に就職した後も長く続けていけるか」という部分も考慮しながら就活する必要があるのです!

 

プログラマーの転職に強いサイトやエージェントとは?

転職サイトや転職エージェントって色々あって、どれが良いかわかりにくいですよね?

あるいは「どれも大して変わらないでしょう」「とりあえず有名なところで良いんじゃね?」と安易な考え方をしている人もいるのではないでしょうか?

転職エージェントといえばリクルートエージェントやdodaなどが有名であり、CMや広告で見かけたことがある人も多いと思います。

ですが、今回おすすめする転職サイトや転職エージェントは、もっとプログラマー・システムエンジニア系の仕事に特化したものを紹介していきます!

単純に求人数が多いというだけのものではなく「未経験の状態からでも雇ってくれ、きちんと研修制度がある会社を紹介してもらえるもの」「紹介だけでなく学習サポートもあるもの」「短期離職率の少ないもの」などを選抜しました!

そのため、あまり聞いた事のないマイナーなものもあるかもしれませんが、逆に、そういった転職サイトや転職エージェントの方が専門性があるため狙い目だったりするのです!

やりたい職業が具体的に決まっているのならば、その職業に特化した転職サイトや転職エージェントを選ぶ方が賢明なのです!

「有名なもの」「とにかく求人数が多いもの」といった要素は二の次です。

重要なことなので繰り返し言いますが「未経験OK・学歴不問」といった求人はたくさんあるため、未経験の状態からでも就職するだけならば割と容易にできます!

問題なのは就職した後も、長く続けて行けるかどうかです。

 

転職サイトやエージェントを利用する時のアドバイス

場合によっては複数個の転職サイトやエージェントを利用した方が良い

利用する転職サイトや転職エージェントの数は1つでも良いのですが、2~3個くらい登録して利用するのもアリです。

この方法は若者の転職に強いエージェントのウズキャリITでもおすすめされているのですが、より効率的に就職活動を進めるため、また、自分の希望する企業に出会うために複数のサービスをいくつか併用して比較し、その中から自分に1番合った就職支援サービスを選ぶと良いのです。

uzuz-it-question.png

引用元:ウズキャリIT公式サイト

転職サイトや転職エージェントによって個性があるため、人によって合う合わないという相性の問題が起きる場合もあります。

また、IT系やプログラマー系の求人は東京都を中心に集中していることがほとんどであるため、希望している就職エリアが東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県以外である場合は、お気に召す求人が見つからない可能性があります。

そのため、これら1都3県以外のエリアで勤務地を希望する場合には特に複数個の就職支援サービスに登録し、なるべく多くの求人を探せるようにした方が良い場合もあります。

ほとんどの転職サイトやエージェントは無料で利用できるので、複数利用しても損はないと思います。

ただし無料で利用できるからと言って、あきらかに利用する意思がないのに登録したり、欲張りすぎて多くの就職支援サービスに登録するのはおすすめしません。

その辺りは程々にしましょう。

 

会員登録とカウンセリング(面談)は必ずしておこう

利用する転職サイトやエージェントが決まったら、まずは会員登録をし、その後はカウンセリング(面談)を早めに行いましょう。

転職サイトやエージェントによっては会員登録しなくても、ある程度の求人案内を見ることができるのですが、本当に狙い目である好条件求人というのは会員登録しないと見ることのできない「非公開求人」にあります!

「非公開求人」とは、その名の通り一般公開されていない求人のことで転職エージェントのような特定の機関でしか知ることのできない求人であり、大企業や好条件求人は、なるべく非公開にする傾向にあります。

一般公開はせず、あえて非公開にする理由としては、好条件に目がくらんで応募者が殺到しすぎないようにするためと、競合他社に採用情報を知られてしまうと対策を練られ人材を取られてしまう恐れがあるからです。

待遇の良さに目がくらんで、あきらかにスキル不足な人や、仕事に対する志が低い人ばかりが殺到してしまうと、採用担当者としては迷惑なのが本音のところです。

逆に言えば非公開求人には好条件求人が多いというわけなので、会員登録し非公開求人を利用できるようにした方が好条件求人と巡り会える可能性が高くなるのです!

カウンセリング(面談)においても、効率よく就職活動するためのノウハウをアドバイスしてもらえたり、公式サイトでは説明しきれないようなことを教えてもらえます。

先ほども説明しましたが、IT系やプログラマー系の求人は東京都を中心に集中していることがほとんどであるため、希望している就職エリアが東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県以外である場合は、お気に召す求人が見つからない可能性があります。

場合によっては、エリアによってサポート対象外な所があるかもしれません。

そのため、これら1都3県以外のエリアで勤務地を希望する方は、カウンセリングの時に質問し、きちんと確認しておいた方が良いです。

その他にも年齢や学歴、身体的な事情、家庭の事情、上京についてなど、いくつか不安要素がある場合は、今の自分でも就職できる見込みがあるのか相談することをおすすめします!

 

プログラミング入門用のパソコンについて(※重要)

プログラマー系の就職を目指すのであればマイパソコンは必須です!

特にプログラミングスクールを利用する場合、近年では新型コロナウイルスの影響もありオンライン授業が主流となってきているため、パソコンの貸し出しは行っていないことが多いです。

プログラミング初心者のうちは、そこまで高額なパソコンでなくても良いでしょうが、あまりにも古すぎたりスペック性能が低いものはおすすめしません。

大抵のプログラミングスクールでは、メモリー容量(RAM)が8GB以上のノートパソコンを推奨しています。

そこでプログラミング初心者におすすめな安くて高性能なパソコンについての記事も用意してありますので、よろしければ参考にして下さい。

もちろんプログラミング用ではなく、リモートワークやネットサーフィン用としてもOKです!

↓↓↓

前置きが長くなりましたが、ここから本題に入ります!

 

プログラマー未経験の人におすすめな転職サイトやエージェント

ウズキャリIT【UZUZ IT】(学習サポートあり)

「ウズキャリIT」は20代の若者向けにキャリア支援を行う「UZUZ(ウズウズ)」が提供する、ITエンジニアを目指す求職者に特化した就業サポートです。

 ↓↓↓

※画像をクリックすれば公式サイトに移行できます

ウズキャリITの強みは、入社後の定着度が驚異の97%超えを達成しているところと、求人紹介や面接対策にとどまらず、学習動画コンテンツ、IT講師による学習サポートもあるところです!

さらに既卒・第二新卒・フリーター・ニートの就職にも強く、内定率は86%以上です!
(時期によって変動します)

就職サポートもIT学習サポートも完全無料で受けられます!

※学習サポートは希望者のみ

そして厳しい自社基準を設け、ブラック企業の排除も行っています!

プログラマー未経験な上に正社員歴がない方、前職を短期間で退職してしまった方、フリーターやニートからの就職を考えている方々におすすめです!

ただし、ウズキャリITは就職活動を成功させるために1人あたり平均12時間以上という手厚いサポートを行いますので、就職意欲の低い方、一度にたくさんの求人を見たい方、最小限のやり取りで就職したい方などには不向きです。

対象年齢

18歳〜29歳(最終学歴高卒以上の方)

属性
  1. 第二新卒者、既卒者
  2. 就職浪人者、フリーター、ニート、大学中退者、中退を考えている方
  3. 未経験からの転職を希望する方

もっと詳細を知りたい方や無料登録をご希望の方は公式サイトにてお願いします。

 ↓↓↓

>>>ウズキャリIT公式サイト

 

IT求人ナビ 未経験

IT求人ナビには経験者用と未経験者用があり、今回ご紹介するのは未経験者用の方です!

※画像をクリックすれば公式サイトに移行できます

 ↓↓↓

IT系のエンジニア、Webデザイナーの方々向けに特化した就職支援サービスです!

20歳~29歳の未経験、既卒者、フリーター、第二新卒者におすすめです!

IT業界や技術に精通した専任のスタッフが、キャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルなサポートを提供いたします!

未経験でも入社後にお給料をもらいながら教育を受けることができる企業をご紹介することが可能です。

ご自身がお金を払ってスクールに通うよりも入社後にお給料をもらいながら研修を受ける方が金銭的な負担が減ります。

IT求人ナビが企業先に教育のサービスを提供していて、企業の紹介と入社後の教育の両方を対応します!

>>>IT求人ナビ公式サイト

 

プログラマー未経験におすすめな転職サイトやエージェントについて最後に

プログラマー未経験の方におすすめな転職サイトや転職エージェントの紹介でした!

プログラマー系の求人は「未経験OK・学歴不問」なものが多い割には、きちんと事前にプログラミングを学習するか、研修制度が充実している会社を選ばなければ早々と挫折してしまう恐れのある世界です。

そのためプログラマー系の就職・転職に強い転職サイトや転職エージェント、あるいはプログラミングスクールを利用し、万全の体制で就職活動に挑まなければなりません。

色々なものがあり、どれを利用すれば良いか迷う人もいるかもしれませんが無料で利用できるものが多いので、その場合は試しに複数利用してみると良いでしょう。

特に会員登録することで見ることができるようになる「非公開求人」は狙い目でありますので、色々と検討してみて下さい!

今回は、なるべく早く就職したいという方に向けてプログラマー系の就職に強い転職サイトや転職エージェントの紹介でしたが、就職前にプログラミングの基礎知識を学んだり、資格を取得するなど万全の体制を整えてから就職したいという方は以下の記事を参考にして下さい。

↓↓↓